調布にある料理教室【K'sk(ケイズケイ)】へようこそ

はっきりしない毎日、とても真夏の8月とは言えないですが、

皆様、お元気でお過ごしですか???

私は日々韓流一色、そしてお料理にと元気に過ごしております。

今日は恒例の菊地先生のカレンダーのご紹介から・・・

カレンダー①

写真は北海道の礼文島

礼文島というと「うに」

母が健在の時は。毎年6月~7月頃

海水入りの「生うに」を贈られて来ました。

生わさびを少量のせて、海苔に挟んで頂くのが、我が家のいただき方

甘~くって、口の中でトロッと溶けて

幾らでも頂けますが、少し頂くのが美味しい物の鉄則。

 

 

あ!脱線してしまいましたが、霧でしょうか、涼しげな礼文島が8月に

この写真を選ばれた、先生の心優しさが伝わってきます。

暑い夏は果たしてくるのでしょうか?

こんな冷夏だと、私の大好きなお米が心配です”(-”"-)”

 

気を取り直して、次はK’sk.のカレンダーです!

カレンダー②目にも鮮やかなブルーのマットに

「ベリーのパフェ」

このパフェグラスは長年の検討、念願だったグラスです。

京都の杉江先生にお願いして作って頂いたオリジナルのグラスです。

2年前の秋に完成して、昨年カレンダーの撮影に使いました。

パフェは3種類作成しましたが、このベリーが見事掲載した訳です。

 

 

 

折角作ったパフェグラス、

お教室でも使いたいと思っております。

今月も頑張ったBlogの掲載いたしますので、

よろしくお願いいたします( ^)o(^ )