調布にある料理教室【K'sk(ケイズケイ)】へようこそ

「今年は天候のせいか中々送れなくて・・・」

と2月の初めに徳島の友人から「土佐文旦」が届きました。

徳島の友人から文旦を頂くまでは

余り良いイメージの無かった文旦でしたが、

今では家中が大ファンです。

皮が厚い分、中の実が保護されるのか、

1ヶ月以上過ぎているのに

来たころと変わらない鮮度で

美味しく頂けてます。

 

 

 

「美味しいのは、

解っていても、

皮を剥くのは一苦労(20分位)ですが、

我が家の男性陣は

毎回文句も言わず、

きれいに中の薄皮まで黙々と剥いてくれます。

 

 

 

ですから、食べる時には綺麗な実が食べられます。

私は二人に感謝!感謝!です。

残り3個

楽しみに頂きます( ^)o(^ )

 

食べたあとに

袋をみてビックリ

皮の量も半端ではありません!